ブログBlog

2019.11.11

Taihakutopia~WRX FanMeeting Part1~

みなさまこんにちは!

先日の東京モーターショーレポートに続きまして、今回は11月2日に愛知県新城市で開催された、「WRXファンミーティング」に宮城スバル代表として参加して参りました!

ちなみに私の愛車もWRX STIでして、WRXに乗っている身としてはかなり興奮するイベントでした!

 

今回は時間の都合上私の愛車では行けませんでしたが、今までには見たことがない規模のWRXを見ることができました!

なんと集まった車は全部で約1300台!!

うちWRXが約1100台!!

 

スバルやSTIの公式ミーティングという事もあり、イベント内容も盛りたくさんでした。

このイベントの様子を3回に分けてお送り致します!

 

前日から愛知県新城市に到着し、会場の下見を兼ねた準備をし

イベント当日は、スタッフとして参加しました。

 

当日、朝早くに会場に到着し準備をしつつ、展示車両などを撮影しました。

 

まずは、会場正面から見て左一番前には先日の東京モーターショにも展示された

「WRX STI ファイナルエディション」です!

 

モーターショーでは来場者がいっぱいで、車内まで見れませんでしたが

今回はじっくり見ることができました!

この展示車は、フルパッケージ仕様となっており

レカロシートが搭載されています。

 

STIだと、赤×黒のイメージですが、こちらはシルバー×黒の配色でとても落ちついた印象です!

 

スエード生地が沢山使われているファイナルエディションは、とても高級感があっていいですよね!

555台限定発売で、応募最終日時点で1万件近い応募があるそうです。。

 

凄い倍率になりそうですよね。。

 

次の展示車は、、

と、ご紹介の前にとても凄いお方と2018年のニュル24時間耐久レースを走ったWRX STIと一緒にお写真を撮って頂けました!!

スバルテクニカインターナショナル株式会社(STI)辰己英治総監督です!

 

スーパーGTやニュルブルクリンク24時間耐久レースのモータースポーツやSTIの車両開発に携わっているとても凄いお方なのです。。

 

お話しかけるのも緊張しましたが、こころよくOKして頂きました!

辰己総監督ありがとうございました!!

 

続きはPart2にてお送りします!

店舗

投稿月アーカイブ