ブログBlog

2020.10.17

Taihakutopia~初秋を求めて~

みなさまこんにちは!おなじみ写真好き車大好きなブログ担当Iです。

Taihakutopiaでお出かけの記事を書くのもとても久しぶりになりました。

今回は、お休みを利用し初秋を求めて東北3県ドライブをして参りました。

やんわりと自粛ムードも解けGoToキャンペーンがあり泊りがけのご旅行もお得に行ける時期ですが、今回は日帰りの旅を楽しんで参りました。

 

まずやってきましたのは、東北自動車道下り線の「国見サービスエリア」です。

国見サービスエリアは宮城県と福島県の県境にあり、高台にあるサービスエリアからは伊達市の景色を一望でき晴れた日はとても見晴らしがいいのです!

この国見サービスエリアですが9月29日に下り線のサービスエリアがリニューアルオープンしました!

そしてここにやってきた目的は。。。

 

復活した凍天と、蛇口から出る桃のジュースが楽しみでやってきました!

ところがなんと、凍天は1時間待ち。。

それはまた次の楽しみに残し、気を取り直して蛇口から出る桃のジュースを頂きました!

素晴らしく美味しかったです!!私はかなりの桃好きなのですが、最高に幸せでした。。

ただ蛇口から出るとは言えお代わりはできないみたいです。ここは1杯だけに我慢して。。

 

お腹も空いたので、エリア内のフードコートで「会津地鶏の釜飯膳」を頂きました!

これもまた大好きな釜飯。会津の地鶏と山菜が非常に美味しかったです!

 

ちなみに国見サービスエリア下り線は9月にリニューアルオープンしましたが、上り線のサービスエリアは10月28日にリニューアルオープンします!

GoToキャンペーンもやっていますので、ドライブやご旅行で東北自動車道をご利用される際はぜひ行ってみて下さいね!

 

欲張りなのでタプタプに入れた桃ジュースをドライブのお供にし、再び車を走らせます!

※蓋が無いので超安全運転で行きました。笑

 

福島県国見から高速道路と一般道を走る事、約2時間。。

着きましたのは、山形県白鷹町にある「道の駅白鷹ヤナ公園(最上川あゆとぴあ)」にやってきました!

とても自然豊かな白鷹町で、道の駅には鯉もたくさん泳いでいました。ここに向かう途中の道もワインディングロードで楽しいです!

 

そしてこの大きな階段を下っていくと。。

 

ここには大きなやな場があります!

やな場とは、、、?と思われる方もいらっしゃると思いますので、ご説明します!

木や竹を使用した足場(やな)を川の中に作り、上流から泳いできた魚を捕る場所の事なのです!ここでは天然の鮎が捕れます!

鮎のシーズンは、6月頃から10月までと言われているみたいで、本当にギリギリのタイミングでした。ちなみに11月から5月まで環境保護の為禁漁になるところが多いとか。。

 

早速ここで捕れた鮎を頂いてきました!

若鮎ではないので骨は少々固いですが、身がホクホクで最高に美味しかったです!

桃もそうですが、それ以上に魚が大大大好きで毎食魚を食べても飽きないくらいなのですが、幸せですね。。自然に感謝です。。

 

そしてただいま宮城スバルでは、XVデビューフェアを開催しております!

マイナーチェンジし、より進化したXVでお出かけを楽しんでみませんか?

来場プレゼントもご用意しておりますので是非休日のドライブついでにお近くの宮城スバルへお越しください!

 

店舗

投稿月アーカイブ